ときわ医師紹介

全ての医師、スタッフが「人に寄り添い、未来に挑む。 」というときわの理念を共有し、
一人の患者様を様々な専門領域を持つ複数の医師が互いにコンサルトしながら様々な角度から診るチーム医療制を採用することによって、
偏ることのない質の高い総合診療を提供しています。

医療法人社団ときわ
理事長

大宮在宅クリニック
院長

練馬在宅クリニック
院長

赤羽在宅クリニック
管理者
小児科長

赤羽在宅クリニック

大宮在宅クリニック

赤羽在宅クリニック

赤羽在宅クリニック

赤羽在宅クリニック

赤羽在宅クリニック

赤羽在宅クリニック

大宮在宅クリニック

赤羽在宅クリニック

赤羽在宅クリニック

医師プロフィール

医療法人社団ときわ
理事長

出身校:東京大学医学部医学科 卒業
出身地:秋田県
専 門:内科、総合診療科
経 歴:国際医療福祉大学三田病院で臨床研修後、東京大学公衆衛生大学院でMPHを取得。その後、在宅支援診療所院長、在宅医療支援病院副院長などを歴任し、2016年9月に赤羽在宅クリニックを開業。翌年2017年に医療法人社団ときわを立ち上げ理事長就任。

ひとこと

いきなり治療を開始するのではなく、現状や今後の治療などについて、しっかりと理解して頂くこと。どういった疾患にかかっているのか、なぜ治療が必要なのかを分かりやすくご説明します。

大宮在宅クリニック
院長

出身校:福岡大学 卒業
出身地:埼玉県
専 門:一般内科
経 歴:順天堂医院初期研修
順天堂医院消化器内科
いずみホームケアクリニック
そうか在宅診療所

ひとこと

診療の際に患者様はもちろんですが、その周囲で患者様の介護に携わる方々に対しても信頼され納得して頂けるような診療をできるよう心掛けています。在宅医療を受けられる皆様のお役に立てるよう、精進しますので宜しくお願い致します。

練馬在宅クリニック
院長

出身校:北海道大学医学部 卒業
専 門:泌尿器科
経 歴:北海道大学およびその関連病院
聖マリアンナ医科大学病院などで泌尿器科医として勤務

ひとこと

訪問診療は患者さんやご家族とお話をする時間が長く取れるのが良いところです。高齢者に多い排尿・蓄尿障害やカテーテル管理には多くの経験があります。在宅でできること、医療機関でなければできないことを見極めながら、少しでも地域の皆さんのためにお役に立つことができれば幸いです。

赤羽在宅クリニック
管理者
小児科長

出身校:名古屋市立大学医学部医学科 卒業
出身地:三重県
専 門:小児科、小児血液腫瘍科、緩和医療
経 歴:名古屋市立大学病院 小児科
聖隷浜松病院 小児科・新生児科
国立がんセンター中央病院 小児科
都立清瀬小児病院 血液腫瘍科
都立小児総合医療センター 血液腫瘍科
新座志木中央総合病院 緩和ケア科
公立阿伎留医療センター 緩和治療科

ひとこと

子どもは、病気や障がいと闘っている間も、そして例えそれらが治らない場合であっても、与えられた時間と生命を、精一杯、その子らしく輝かせて生きる権利があります。 私たちは、医療者として、人として、子どもたちやご家族のより良い伴走者・サポーターとなれるよう、頑張ります。どうぞよろしくお願いします!

赤羽在宅クリニック

出身校:東京女子医科大学医学部医学科 卒業
出身地:東京都
専 門:一般内科
経 歴:東京女子医科大学附属病院にて研修修了
一般病院(急性期病床、介護療養病床、医療療養病床) 勤務
介護老人保健施設 施設長として勤務

ひとこと

患者さまが在宅生活を送るには、さまざまな職種が連携を取りあって、その方らしい生活をサポートするということが必要不可欠です。環境、価値観、疾患が異なる患者さま・ご家族様お1人お1人に向き合い、医療、介護(生活)両面においてより良い在宅生活ができるよう心がけています。

大宮在宅クリニック

出身校:横浜市立大学医学部医学科 卒業
出身地:熊本県
専 門:内科
経 歴:大森赤十字病院
横浜市立大学付属病院

ひとこと

日本では高齢化が進行しており、夫婦や独居で暮らすお年寄りが増えています。生活や医療の面で助けが必要になる場面も増えており、地域としてお年寄りの生活を支える仕組みが必要です。訪問診療などにより、みなが安心して暮らせる社会になればいいなと思います。

赤羽在宅クリニック

出身校:琉球大学医学部医学科 卒業
出身地:東京都
専 門:小児科、小児緩和ケア、小児血液腫瘍科
経 歴:琉球大学附属病院 小児科、骨髄移植センター
沖縄県立宮古病院 小児科
沖縄県立南部医療センター子ども医療センター 小児血液腫瘍科
大阪市立総合医療センター 緩和医療科 

ひとこと

赤ちゃんからご高齢の方まで、病気を持ちながらも家で過ごすことをご希望される方に、在宅医療を提供していきます。慣れた家でご家族と過ごすメリットは非常に大きいと思います。 ご本人とご家族が安心して過ごせるようにサポートさせて頂きますので、どうぞよろしくお願いいたします。

赤羽在宅クリニック

出身校:宮崎医科大学医学部医学科 卒業
出身地:山梨県
専 門:内科、循環器内科
経 歴:山梨大学附属病院
山梨県立中央病院
甲府城南病院
市立甲府病院

ひとこと

在宅医療は患者さんやご家族の日常をより身近に感じることができます。患者さんやご家族の思いをまず尊重し、それぞれの生活環境の中でよりよい医療が提供できますよう努めてまいります。また必要に応じて病院との連携も図ってまいります。

赤羽在宅クリニック

出身校:東京慈恵会医科大学 卒業
出身地:静岡県
専 門:内科
経 歴:済生会川口総合病院

ひとこと

同じ病気でも患者さんにより捉え方や考え方は十人十色です。ご自宅に伺い、診察をさせていただく中で、病院とは違い、病気だけではなく一人一人の背景や生活状況も踏まえ、捉え方や考え方に応じて、適した治療をご提案させていただきます。患者さん自身を中心に据え、医療の側面からサポートさせていただきます。

赤羽在宅クリニック

出身校:東京医科歯科大学 卒業
出身地:福岡県
専 門:消化器外科、緩和ケア
経 歴:福島県で外科研修
東京にて初期研修
福島にて外科研修
東京医科歯科大学付属病院肝胆膵外科
等潤病院外科

ひとこと

福島で外科研修をしている時に、在宅医療を経験させて頂きましたが、病院では見ることのできない表情で出迎えてくださり、いつも時間が経つのを忘れるほど話がはずみました。率直に自分の思いをお話できるところが在宅の最大の利点です。どんなことでもご相談ください。

赤羽在宅クリニック

出身校:帝京大学医学部医学科 卒業
出身地:愛知県
専 門:皮膚科
経 歴:独立行政法人 地域医療機能推進機構 埼玉メディカルセンターにて研修終了
帝京大学病院皮膚科
埼玉にて訪問診療勤務

ひとこと

訪問診療はより患者様に合わせた診療を行っていくことが可能だと思います。1人1人の患者様・ご家族様の御希望にそえるよう、治療だけではなく、日々の生活での困りごとなどしっかりコミュニケーションをとり、少しでも良い方向にできるよう努力していきたいと思います。

大宮在宅クリニック

出身校:山梨大学医学部医学科 卒業
出身地:東京都
専 門:小児科、一般内科
経 歴:東葛病院 初期研修
多摩北部医療センター 小児科

ひとこと

同じ病気や障害を抱えている患者さんでも、その向き合い方は人それぞれだと思います。在宅医療では患者さんのお気持ちを大切にしながら、その人がその人らしく、安心して過ごせるよう地域の医療機関と連携しながらサポートしていきます。

赤羽在宅クリニック

出身校:帝京大学医学部医学科 卒業
出身地:山口県
専 門:内科、皮膚科
経 歴:越谷市立病院にて臨床研修
帝京大学病院 皮膚科

ひとこと

住み慣れた家で安心して医療を受けていただきたいと思っております。たくさんお話できるのも在宅医療ならではだと思います。皮膚の困りごと、体のこと、なんでもご相談ください。どうぞよろしくお願いいたします。

赤羽在宅クリニック

出身校:福島県立医科大学医学部 卒業
出身地:福島県
専 門:小児科
経 歴:兵庫県立こども病院
長野県立こども病院

ひとこと

「自分のおうち」という一番ほっとできる、安心して過ごせる場所で、その人らしく生活できる手助けができたらと思います。本人やご家族の気持ちに寄り添う診療ができるよう努めてまいります。